丸福ってどんな仕事をしているの?


丸福では、ユニック車を主軸とした重量物及び特殊物に特化した輸送を行っています。

現在、15tユニック車 3台、10tユニック車 3台、 8tユニック車 2台、 4tユニック車 3台、4t箱車 2台を保有しており、

東海エリアだけでなく、全国各地へ運行しています。

また、弊社で対応できない輸送案件についてはグループ会社と連携することで、

さまざまなお客様のニーズに対応させていただいております。

丸福の輸送品及び実績について

丸福では、大型重量物や特殊物など、トラックに備え付けられたクレーンを使用し、工事現場や建設現場などに機械や資材を搬入する仕事を行っています。
これまでに、変電所への碍子輸送、国土交通省へマンホールの箱輸送、防衛庁への資材の運搬など、日本のインフラを構築するためのお手伝いをさせていただいております。

また最近では金型・電機資材・フレコン製品等、納入先でクレーンをご活用いただける多種多用な輸送品を扱っており、新しいことへのチャレンジを常に続けています!

保有車両について

丸福では現在、下記の車両を保有しております。

15tユニック車 3台、10tユニック車 3台
8tユニック車 2台 、4tユニック車 3台、4t箱車 2台

事前にお客様の荷物の重量、搬入場所の広さや作業スペースなどをお伺いし、最適な車両にて輸送を行います。
また輸送による環境への負担を軽減するために、丸福では順次新車への切り替えを進めており、従来の車両よりもクリーンでエコな輸送を推進しています。

丸福プライドについて

丸福では、取り扱いが難しく、他社で断られるような特殊物の輸送にも、豊富な経験と実績に基づいて、誠実に対応させていただいております。

スタッフ全員が、100年以上にわたる会社の伝統を受け継ぎ、「輸送のプロフェッショナル集団」としての強い気持ちを持って、社会に貢献していきます。

これからも「安心と信頼の丸福」として、多くのお客様からなくてはならない輸送会社と思っていただけるように邁進していきます。

丸福の安全に対しての考え方

丸福の仕事ではトラック運転だけではなく、玉掛け作業など、現場での付帯業務も行います。一見簡単そうに見える作業でも、実はさまざまな知識や技術が必要であり、それが「安全」に繋がります。
丸福では、作業中の労働災害ゼロを目指して、定期的に乗務員への安全指導を行っています。そうした取り組みのおかげで、お客様から安全・優良輸送の表彰も何度いただいており、安全作業には絶対の自信を持っています。

また、新人スタッフには必ず専属の指導スタッフをつけて、どこに危険があるか、確認すべき点は何かなど現場で指導をしながら運転や作業での技術向上をしてもらいながら一流のプロドライバーを目指してもらいます。

ドライバーへの応募はこちらから!

エントリー